スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うちのハゼの寿命

2016y01m10d_120102606.jpg

うちのハゼはついに3年半目に突入した。
ネットで調べると、ハゼの寿命は1年程しかないと書いてあった。
飼育のやり方で、長く生かせれるのかもしれない。
俺の飼育方法について書いていく


うちのハゼは近所の汽水域の川で、
2センチくらいのサイズで採取した。
採取したのは20匹くらいだったが、年々死んでいって、
最終的には3匹になってしまったが、3年半目を迎える。
Wikipediaや、ネットの情報には、ハゼは1年くらいしか生きないと書いてあるが、ウチの3匹のハゼはまだ餌も食べるし元気。
もしかして飼育のやり方がよかったのかもしれない。

俺の飼育の方法は、汽水域で捕まえてきたハゼなので、
いきなり完全淡水水槽で、5センチ程になるまで成長させる。
ハゼはすぐに成長するので、餌は1週間に1回だけ、かなり少なめに与える。 かなり少なめとは、1匹のハゼに対して、1口だけしか餌を与えない。
なので、餌はかなり少ない。
それで、餌は何を使っているのかと言うと、ヤフオクで購入した、
うなぎ養殖専用?の餌で飼育している。
練り餌なので、水で練ればすぐ一口サイズの餌が作れるので楽。

2016y01m10d_120142327.jpg
5センチくらいまで完全淡水で、そこからかなり薄い汽水にする。
かなり薄い汽水とは、舐めても、塩がギリギリわかるくらいの薄さ。
それからずっと飼育をしていたら3匹までに減ったものの、
残りのハゼは、3年半も生きているという。

もしかしたら、飼育している水にも関係あるかもしれない。
うちの水道水は、全国的にもかなり硬水の地区なので、
それも関係してるのかもしれない。

ぶっちゃけ愛情込めて育てればよし。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

koou

Author:koou
生き物の飼育や、地域の事について適当に語ってます。管理人が千葉県の君津市の住民なので、地域の情報や風景写真なども載せれたらと思っております。
詳しいプロフィール

自然を見つめてhttp://mitumete.ongaeshi.biz
Twitter
@sizen_mitumete

質問や問い合わせ
sizen_mitumete@yahoo.co.jp

検索が多い人気ページ
クワコの飼育記事
ゴカイの飼育方法
スズキの飼育方法
ハゼの飼育方法

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 君津情報へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ ウズラへ
にほんブログ村

スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。